2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12

くまのがっこうダイニングカフェ

スカイツリーに行ったw
ムーミンハウスカフェに入ろうと思っていたが、現地でくまのがっこうダイニングカフェが期間限定でやっていると知り、こっちに入っちゃったw

もう可愛くって盛大に釣られるわ。


小さいお子さん連れの方はここで写真撮ったりしてた。
DSC_1567.jpg
うむ。圧倒的に可愛い♡

店内入ってすぐの所にある撮影スポット。
DSC_1569.jpg
店員さんがカメラ撮ってくれるというサービス。
アタクシは壁だけ自分で撮影させていただきましたwww

店内の壁、いたるところに可愛さが溢れている。
DSC_1578.jpg

ムーミンカフェと同じでジャッキーが合い席してくれることもある。
DSC_1572.jpg
数に限りがあるでしょうから運がよければって感じ。
私の席にはジャッキーいませんでしたがお隣の席にいたので、
お隣さんがお会計に行ったところでパシャりと撮影。

メニューもテーブルのお花もラブリー。
DSC_1570.jpg

お料理には絵本仕様の箱がかぶさってくる。
DSC_1573.jpg

こういうメルヘンの世界でも、やっぱビール飲んじゃいますw
DSC_1574.jpg
お料理、付け合わせのパスタが冷製なのよ。
これが温かかったらよかったのにな~。
まぁ~全体的に普通って感じかしら。
はなから料理には期待してないw

レストラン内にきっちりショップが入ってます!
DSC_1584.jpg
こんなの買っちゃうに決まってるじゃんwww
缶入りチョコ菓子と缶バッジ。
姪っ子に送り付けてやろうと(笑)
オバチャン、缶バッジ何が入っているか開けて見たかったんだけど、
そこはグッと堪えてそのまま梱包。

可愛いは正義だな・・・←まぁ意味違うだろうけどw
2017..18 生活 comment0 trackback(-)

ちひろ美術館・東京

ちひろ美術館・東京に行ってきた。
DSC_1534.jpg
子供の頃に買ってもらった絵本で青い鳥の絵がいわさきちひろだった。
今でも、その絵本が大好きであった記憶がある。
水彩画でフワッとした感じがたまらなく好き。
そしてどこか昭和なノスタルジックな感じ。

もうひとつ、この場所は以前住んでいた所に近い。
住んでいた頃って、子供がまだ幼稚園通いしていた。
この辺まで来た事はないけど、なんだか懐かしくって。

建物はいたってシンプル、内装は木が多くて柔らかな空間でした。
DSC_1537.jpg
ちひろのアトリエも再現されていて、書棚にある絵本を眺め「あ~あの本私持ってた!!!」などと妙に興奮したわw

ちょうど二つの展覧会を開催していて、いわさきちひろ以外の絵も多々。
DSC_1552.jpg
100年ともなると、自分の子供時代から自分の子供が見ていた絵本の絵も!
あぁ~懐かしいな~と感慨深かった。

カフェでお茶したかったけど、時間がなくてスルー。
DSC_1536.jpg
長野にもちひろ美術館があるので、メニューに安曇野おやきなんてのもあって、食べてみたかったな。

チケットはトットちゃん。
DSC_1550.jpg
ポストカードは・・・可愛くて沢山欲しくなるところを、春夏秋冬+緑に猫というセレクションをした。
2017..13 生活 comment2 trackback(-)

豪徳寺散策

豪徳寺は電車で素通りするだけで今まで2回ほどしか来た事が無い。
前回は焼き肉屋、歩いて帰ったという話の時w
駅名にもなっているのに、そのお寺には行った事が無い・・・いっちょ出かけてみるか!
豪徳寺は招き猫の発祥の地でもあるらしいのです!!!
↑完全に猫に釣られたんですけどねw

駅前にドォ~ンと招き猫。


商店街の外灯の柱にも猫🐈
DSC_1520.jpg
かわいい!

実に立派な松並木。
DSC_1516.jpg

いたいた!招き猫ちゃん。
DSC_1499.jpg

いっぱい!!!
DSC_1501.jpg
お寺で各サイズを売ってて、願掛けをしてここに納めていくらしい。
私は自宅用に3つ招き猫を買いました。

本堂
DSC_1507.jpg
家族が健康で幸せに過ごせますように。
もう願う事はコレしかありません。
コレが一番大事( ^ω^ )

三重塔
DSC_1496.jpg
真っ赤なモミジがキレイです。
紅葉はこれからが本番だそう。

この三重塔には猫ちゃんの像がいくつか隠されてる。
DSC_148812 (2)
別の面にももう1匹いました。



ちょっとした旅行気分。
小腹がすいたのでお食事タイム。
前もって食べログで調べてたのw
とても評判のいいパン屋さんがあるって。。。そこにGO!
DSC_1525.jpg
これは帰る時に撮った写真。

お店に入った時、運よくお客さんの途切れたタイミングだったようでイートインコーナーに着席出来た。
DSC_1523.jpg
この後、空席待ちのお客さんが続々と・・・座れてラッキー💕

ソーセージのパンとコーヒー。
食べて納得、美味しい!また買いにきたい!!!
コスパもいいと思うわ。
DSC_1522.jpg
ちなみに、ここのお店は季節のフルーツデニッシュが大人気。
開店前から並んでないと手に入らないと言われるくらいw
開店前から並んで2時間経ってやっと買えた!なんて方もいるみたい。
さすがに私にはそれは無理~w
他のパンもとても美味しかったんで、パンを買う為だけに訪れてもいいかな!って。
↑気力があるかないかが問題ですけどね。
2017..13 生活 comment0 trackback(-)

菊川英山展

太田記念美術館に菊川英山展を観に行った。
DSC_1468.jpg
前回、北斎を観に行った原宿・表参道の美術館。

空いていてゆったりじっくり鑑賞で来た。
DSC_1473.jpg
ぶっちゃけて言えば、顔がほぼ同じなので着物に目が行ってしまうw
どれ一つとして同じ組み合わせの着こなしが無い。
色や柄を季節に合わせていかにオシャレにコーディネートするか。
江戸時代の遊女たちのトレンドを観るような感じ。
遊郭の遊女って気の毒な身の上である事にまちがいないのだけど
売れっ子で金持の旦那がついたり、花魁・太夫までになるとスターな立場。
浮世絵のモデルになるのは売れっ子さんであったのだろう。
今も昔も美人は得だなw
2017..09 生活 comment0 trackback(-)

あこがれの清明絵画

静嘉堂文庫美術館へ「あこがれの清明絵画~日本が愛した中国絵画の名品たち~」を観に行ってきた。
DSC_1451.jpg
猫好きにとっては、この絵観に行きたい!!!
でもこの美術館、ちょっとアクセスが・・・不便なのよ。
とはいいつつ、歩いて行ける範囲w
頑張って歩きましたわ。
2~2.5kmくらいの話ですw言うほど遠くない(^-^;

閑静な住宅街に門!
DSC_1440 (2)

門から、ちょっとした遠足気分で森の中の坂道をズンズンと登っていく。
DSC_1411.jpg
歩きやすい靴じゃないと絶対に無理。
てくてく歩いてる途中、ブルジョアな方がタクシーでビューンと駆け抜けていったw
こんだけ美術館巡りしてると、御足代も節約です(^-^;

たどり着いたら・・・あら~素敵!
英国様式の建物!!!
DSC_1413.jpg
こちらは一般公開はしていない文庫の建物。
このロケーションはイギリスのお金持ちのお屋敷って感じでうっとり。

三菱財閥と言えば初代の岩崎弥太郎が思い浮かぶが、
2代目以降がコレクションをし始めたらしい。
敷地内に岩崎家の廊
DSC_1418.jpg
立派ですね。

灯籠も対で青銅製。
DSC_1436.jpg
結構大きい物です。

中国絵画はとにもかくにも圧倒的。
日本の絵師さんたちがこぞってお手本にして摸本したというのもうなずける。
次回の展示は歌川国貞・・・また頑張って訪れますw
2017..09 生活 comment0 trackback(-)
 HOME 

プロフィール

kaz

Author:kaz
*性別 ♀
*家族構成 ♂♀♂♂
*生息地 東京
*趣味 読書・ゲーム・音楽
*生態 とてつもなくミーハー
*好きな人・物
      京極夏彦 
      スティーヴン・キング
      Abingdon boys school
      櫻井敦司
      ジョニー・デップ 
      アトラスのメガテン

アニメ・ゲーム・ロックバンドが好きなプチオタク主婦

kaz's Twtter

lovetenipuri~kazのツイッターです

ブクログ

MY FAVORITE
  ↑私のブクログ